こどもにとっていいこと。

お知らせ

保育理念

保育の理念

子どもたち「ひとりひとりのかけがえのなさ」を基本に、常に子どもの最善の利益とは何かに立ち返る視点を持ち、子どもたちの健やかな成長をめざします。

保育の目標

たくましく生きる力の基礎を培う
 ―強い体とやさしいこころ―
・自発的な活動を通して自主性を育む
・人との関わりの中で思いやりの心を育む
・豊かな経験を通して創造力を育む

めざす園の姿

  • 子どもたちの「昼間の家」となるあたたかい家庭的な園
  • 明るく楽しい園
  • 保護者と保育者の共同学習の場となる園
  • 地域に愛され、地域に根ざす園

めざす子ども像

  • いきいきと遊ぶ子ども
  • 自分のことは自分でできる子ども
  • よく考え工夫する子ども
  • いろいろな人とのかかわりを喜ぶ子ども
  • 思いやりややさしさをもつこども
  • 豊かに感じとり表現する子ども

イメージ写真